保険の取扱について

整骨院(接骨院)は、厚生労働省により認定され、柔道整復師が「骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)」等の
いわゆる『外傷(ケガ)』に対して保険を適用させるかたちで施術を行っています。
保険を適応させるには「いつ」「どこで」「何をして」痛くなったのかをカルテに正確に記入し
かつ「骨折・脱臼・ねんざ・打撲・挫傷(肉離れ)」に該当する傷病と認められなければなりません。

原因がはっきりしないもの、自然に痛くなったものなど、場合によっては保険の適用にならない場合がありますので、
まずは当院スタッフまでいちどご相談ください。

保険適用外の傷病(単なる肩こり、疲労による腰痛など)に関しましては、自費治療にて対応することも可能です。

PAGE TOP